後発発展途上国で砂から水道管を作るドローンの思索
 後発発展途上国が多く存在し砂漠の広がる内陸部アフリカで、水道を普及させるためのドローンの思索。フレネルレンズで太陽光を集め、砂を溶融させて水道管を生成しながら進む自律走行車。
Back to Top